オーストラリア

現地レポート

アウターで踏んで行け

こんにちは。からあげです。 Kimbaのスーパーマーケットが日曜定休だったため、日曜日の昨日は休養日とした。公園の東屋の中でテントを張りっぱなしにして、自転車の整備をしたものの、かなりゆっくりできた。Adelaideでは朝になるとテン...
現地レポート

Kimbaでゆっくり過ごす

こんにちは。からあげです。 現在、Eyre半島ショートカットルートの途中にあるKimbaという田舎町で滞在中。町のスーパーマーケットが日曜定休で休みのため、町の公園の東屋でテントを張ってのんびりしている。 根っからの働き者のため、こ...
現地レポート

常に逆風の人生

こんにちは。からあげです。 昨晩は雲ひとつない星空が広がり、朝になるとかなり冷え込んだ。長袖のシャツの上から防寒着のフリースを着ていても寒さを感じるほどだった。出国時に着用していたしまむらのパッチはまだウエスにせず持っているのだが、処...
現地レポート

忙しない日常

こんにちは。からあげです。 昨晩は人生初の駅での野宿だったが、予想通り安眠できず。 電車が来ない駅でも、広い屋根があると何かと人が集まってくる。隣のジムに通う人、近所の少年、そこら辺をほっつき歩いているアボリジニー達。深夜でも貨物列...
現地レポート

水しぶきの舞う道路を走る

こんにちは。からあげです。 オーストラリアに来てからなんだか雨が多い。内陸部の観光に最適な冬に合わせて来たのだが、こんなにも雨が多いとは思わなかった。去年の北海道では雨続きで厳しいツーリングとなったが、今年のオーストラリアでも雨の多さ...
現地レポート

おっさんには玄米を自転車には愛情を

こんにちは。からあげです。 昨晩ブログ更新して寝ていると、耳栓をしているのに車の音ではない物音が聞こえるので耳栓を外してみた。すると激しい雨と風が吹き荒れる嵐になっていた。しかし、おっさんのテントは壁と屋根に守られてノーダメージで...
現地レポート

向かい風のち追い風

こんにちは。からあげです。 今日は強烈な向かい風の中を走って疲れてしまった。さっさと飯を食べて寝たいところだが、やることはやってから寝よう。 夜のうちに風は収まっていたのだが、明け方になると再び風が出て来てしまった。自転車に付け...
現地レポート

天国と地獄を味わった一日

こんにちは。からあげです。 Adelaideの町で3泊してしっかりと休養をとり、チェーン交換をして出発の準備は整った。明日から天気がしばらく崩れるようなので、天気がいいうちに雨の降らない乾燥地帯に逃げ込みたい。 ということで今日...
現地レポート

準備万端

こんにちは。からあげです。 Adelaideは中心部でも、人が少なくて過ごしやすい。これと言った観光名勝がない(失礼)のも、なんとなく名古屋に似ている気がする。人は穏やかで絡んで来るような奴はなし。安心して中心部の公園で野宿出来ている...
現地レポート

ミラーを求めてあちこちを走り回る

こんにちは。からあげです。 先日、Kangaroo Islandを出発して、3日かかって昨日Adelaideに到着したところ。当初の予定通り1月で来ることが出来た。走行距離は2000km弱と予定より多めなのは、あちこち寄り道したため。...
現地レポート

おっさんAdelaideに到着する!

こんにちは。からあげです。 Kangaroo Islandでは食料不足となり全くゆっくり出来ず、いや却って疲れたような気がする島の滞在だった。ようやく島を出たと思ったら、低気圧の接近で何度も大雨に遭い、ずぶ濡れになる始末だった。 ...
現地レポート

またもやずぶ濡れ

こんにちは。からあげです。 最近本当に雨が多くて嫌になる。いくら涼しいからいいとはいえ、秋の雨は冷たく体が冷える。昨日、ずぶ濡れになって寒い思いをしたので、今日こそは濡れる前にカッパを着てやるぞと意気込んでいたのに、結果はまたもやずぶ...
現地レポート

向かい風と雨だけが友達

こんにちは。からあげです。 今日から5月。改元の日でもある。新元号は令和か。 私は和暦か西暦の指定がなければ、西暦で書く人間だ。和暦に慣れていると、さて何年まえだったっけ、などと年を計算する時にややこしくなる。まあこんなことはどうで...
現地レポート

単なる移動の一日

こんにちは。からあげです。 今いるAustraliaの南オーストラリア州は日本と時差はなく同時刻となっている。そうえいば、日本はGWに突入したんだったな。今年は10連休らしい。(あくまで風のうわさ) 私が勤め人をしていた頃は、連休が...
現地レポート

体力ない奴はお断りの絶景ロードを走る

こんにちは。からあげです。   昨晩のねぐらも道路と私有地の隙間だったのだが、ちょうどテントの近くにアリの巣があって、アリがそこら中にはっていた。少し可愛そうなのだが、アリの巣を破壊して復旧作業をするように仕向けておいた。おかげでアリに...