我が家へ

こんにちは。からあげです。

 

今オーストラリアから帰国して山梨の小屋に戻っているところで、昨日ようやく峠を越えて甲府盆地まで下りて来た。天気予報では夕方から雨が降るようだ。早いうちに帰って雨が降る前に片付けをしたい。

今朝は4時に起床して5時半ころ出発した。驚いたことに暗いうちから歩いている人がいた。田舎の人は歩かないという私の予想が裏切られたので驚いた。まあ、人によっては歩くということだろう。河川敷に突如現れたテントを珍しそうに見ていた。

明るくなってくると、分厚い雲に覆われた空が広がっていた。さっさと帰った方が良さそうだ。幸いなことに今日も追い風となっている。こんなこともあるもんだ。

ときどき自転車通行禁止の陸橋に阻まれながらも、国道20号線を走ってゆく。道行く車が離してくれるため、非常に走りやすい。

通勤ラッシュが始まる前に甲府市街地から抜けてしまうと、交通量は大したことがなくなった。前方の南アルプスの上部は雲に包まれている。

昨日の峠越えの疲れの影響はなく、順調に走ることができている。走り始めて2時間近く経ってから初の休憩を取る。もうここまで来れば、勝手知ったる我が家のようなものだ。

お腹が空いたので、パンを食べることにした。揚げパン番長ではなしに、板チョコ番長。硬派だった番長もずいぶん丸くなったようだ。消費者に媚びて甘いチョコレートを入れやがった!ちくしょうめ。

チクショー、うめーじゃないかよ!普通の揚げパンより小さいがちゃんと板チョコ?が入っているぞ。正直、揚げパンだけだと物足りなかったが、チョコレートが加わったことで食べごたえがアップした。うむ〜、なかなかやるな。

菓子パン1個では物足りないので、もう1個食べる。小倉&マーガリンがサンドされたパン。うむ、明らかにボリュームが減っているな。原材料の価格が上がって、これまで通りのパンを作れなくなったのだろう。最近はどれもこれも一回り小さくなったな。

先日の大雨の影響なのか、前を流れる川の水量が増えている。だが、ようすを見た感じでは大したことがないように思える。台風19号の時も、危険水位までは上昇していなかったことだろう。河川敷の木や草はなぎ倒されていない。

ただいま!実に7ヶ月ぶりの我が家。

台風の風雨でひょっとしたら、小屋が崩壊しているかもしれない。そう思っていたのだが、小屋はちゃんと立っていた。雑草をかき分けて中に入ってゆく。

自転車を押して入るのも一苦労だ。地面がやけにふわふわする。モグラの奴が穴を掘りまくっているな。まあ、仕方がない。半年も小屋にいなかったのだから。

自転車を停めて、小屋外観をチェックする。

うむ、南側のブルーシートタープが飛ばされているくらいか。

タープの下に置いていた薪入りのペール缶に水が溜まってしまっている。薪はすべて腐ってしまっている。

石垣に傷みはなし。石垣が崩れてしまうと、基礎の地面がなくなって小屋が倒れてしまう恐れがある。適当に積んだ石垣だが、いい仕事してくれているではないか。水捌けが良くて湿気ているようすはなし。

基礎も問題なし。ほっと一安心。

屋根に上ってみると、剥がれているところはなし。雨樋が詰まっていただけ。

小屋に入って中のようすを確かめる。うむ、何事もないようだ。カビ臭くはないが、ほのかにカメムシの匂いがするな。まあいいさ。掃除の時につまみ出してやる。

タープの位置を下げて日が差すようになって湿気にくくなったようだ。

草をかき分けて水を汲みにゆく。
蛇口をひねるだけで水が出るのは本当に助かるな。

沢水を自分で引いていたら、復旧に数日は掛かることだろう。

小屋の周りから草刈りを行う。小屋から出る度に草をかき分けないとイケないのは鬱陶しい。

自転車を漕いで着いたばかりなのに、休んでいる暇はない!雨が降る前に最低限は終わらせておく。

床下に置いていた玄米を出す。見た感じでは食べられそう。
この玄米、いつ買ったものだろう?少なくとも2年は経っているはずだ。

ブルーシートはハトメが千切れたのではなく、ロープで縛っていたカスガイが外れただけで、ブルーシートは無事だった。おそらく早い時期に飛んでしまったのだろう。地面に長い間落ちていたようで、棒が芯まで湿っている。

シートを付け直して丸めておいた。小屋の前の草刈りをしただけで、かなりさっぱりした。

薪ストーブは付けっぱなしだった。煙突が換気扇代わりになって少しは小屋の中の空気が入れ替わるような気がした。効果があったかどうかは定かではないが、ストーブ内は湿気ていなかった。

煙突掃除をしたあと、ストーブに火を入れて小屋の中の湿気を飛ばす。

お腹が空いたので、昼食を作って食べることにした。
帰りにスーパーに寄って買い出ししてきたが、手軽に食べられるパンやお菓子は買ってきていない。

昨日から使い始めたST-330でラーメンを作る。やっぱり点火しづらいような気がする。

野菜たっぷり入りラーメンの完成!
モリモリ食べてしっかり働こう。まだ仕事はたっぷりある。

忘れていたトイレをチェックする。
おお、外観に異常なし。3年目を迎えたシルバーシートだが、まだ持っている。

中に入ってみると、多少踏み板が湿っていただけで問題なし。最近雨が多いから乾いていないだけのように思える。

コンポストトイレのフタを開けると、ブツは分解されていて土っぽくなっている。匂いも大したことない。

天気は夕方まで持ってくれたお陰で、しっかり小屋の片付けをすることができた。雨は夜遅くから降りはじめて、翌日いっぱい降り続いた。

自転車はカバンを外して小屋の中に入れておいた。
自転車を中に入れて荷物を出すと、足の踏み場がなくなってしまった。

久しぶりに我が家に戻ってきて、簡単な片付けが終わるとようやく落ち着けた。床にゴロンと横になると、急に眠たくなってきた。長い間無理をしていたから、反動が来たようだ。しばらくゆっくり休むことにする。

ということで今回のオーストラリアツーリングはこれで本当に終了。おっさんはしばらく休みを頂こう。

おわり

現地レポート
スポンサーリンク
からあげ隊長の冒険