自転車

自作

ツーリングネットの自作

こんにちは。からあげです。 はじめに 自転車やオートバイに荷物を積む時、あると便利なものがツーリングネット。 2018年北海道ツーリングでは、100円ショップのネットを使ってリアの荷物の上にクロックスもどきサンダルを付けていた。 ...
Surly Disc Trucker

ブレーキ・シフトのインナーケーブルの端をはんだ付け処理する

こんにちは。からあげです。 はじめに 通常、ブレーキ・シフトのインナーケーブルの端はキャップを被せてほつれないように処理する。もっとも簡単で一般的に用いられる方法だ。 ただ、このエンドキャップを被せる方法には重大な欠点がある。それ...
自転車

バーテープ代わりに自転車の古チューブを巻く

こんにちは。からあげです。 はじめに 今回は自転車の古チューブをバーテープとして再利用する話。 地球温暖化による気候変動で、近年は世界中で大きな自然災害が多発するようになった。 気が付かないフリをして好き勝手にやるのはもう限界だ...
自転車

反射ベストで安全快適な自転車ツーリング

こんにちは。からあげです。 はじめに 2019年オーストラリア メルボルンから始めた初の海外自転車ツーリング。 前年に北海道を一周してから家まで自走し自信を付けた私だったが、そのちっぽけな自信は早くも打ち砕かれた。 AU国内では...
自転車

自転車の反射材(リフレクター)自作と反射テープの貼り付け

こんにちは。からあげです。 はじめに スポーツ自転車を購入して車道を走るようになると、ドライバーからの視線性を強く意識するようになる。 横スレスレを抜いていったり、脇道から飛び出してきたりする車があとを絶たず、命の危険を感じることがあ...
自転車

自転車カバーのすすめ 使用上のメリット・デメリット、注意点を解説

こんにちは。からあげです。 自宅での屋外保管、長距離ツーリングでは、自転車カバーの使用をおすすめします。 紫外線や雨、盗難から、あなたの大切な自転車を守ってくれます。 自称探検家のおっさんが自転車カバーのメリット・デメリットをくわ...
Surly Disc Trucker

ディスクトラッカーにセンタースタンドを取り付ける

はじめに 基本的にスポーツ自転車にはスタンドは付けない。重たくなるし、フレームを傷めるおそれがあるし、そもそも車種によっては取り付けることができないからだ。 私の自転車はサーリーのディスクトラッカーというクロモリ製のツーリング車...
Surly Disc Trucker

ハブダイナモで自転車を常時ライト点灯する~USB充電器の自作~

こんにちは。からあげです。 自転車にハブダイナモを付けて前後ライトを常時点灯することにしました。 今回はハブダイナモから出力されるAC6VをDC5Vに変換するUSB充電器の自作です。 自転車走行中にモバイルバッテリーやスマートフォンを...
Surly Disc Trucker

ハブダイナモで自転車を常時ライト点灯する~リヤ(テール)ライトと過電圧保護装置の取り付け~

こんにちは。からあげです。 前回のフロントライトの取り付けに引き続いて、リヤライトと過電圧保護装置の取り付け。 では早速いってみよう。 後ろを意味する英語の「rear」。「リア」と表記されることが多いが、ここでは「リヤ...
Surly Disc Trucker

ハブダイナモで自転車を常時ライト点灯する~フロントライトの取り付け~

こんにちは。からあげです。 前回のハブダイナモ付きホイールの入手に引き続き、今回はフロントライトの取り付け。 ハブダイナモ付きのホイールは自転車屋さんに組んでもらい、ライトや電線、取り付け金具などはネット通販で揃...
Surly Disc Trucker

ディスクトラッカーにドロヨケ(フェンダー)を取り付ける

こんにちは。からあげです。 今回ディスクトラッカーというツーリング用の自転車にドロヨケを取り付けました。 水はねで濡れにくくなるほか、駆動系パーツやチェーンオイルが長持ちするようになります。 取り付け作業のようすから、使用してみた感想...
Surly Disc Trucker

ハブダイナモで自転車を常時ライト点灯する~ハブダイナモ付きホイールの入手~

こんにちは。からあげです。 ハブダイナモの必要性 2019年自転車でオーストラリアを13,000km以上走って分かったことは、自動車は凶器(狂気)以外の何物でもないということ。町中ではゆっくり走る車でも、郊外に出ると時速100km以...
Panasonic OJC4

カートリッジ式BB(ボットムブラケット)BB-ES300(オクタリンク)の着脱

こんにちは。からあげです。 はじめに ペダルからクランクに伝達された大きな力を支える部分がボットムブラケット。通称BB(びーびー)と呼ばれるもので、自転車では重要な部品となる。仮にBBの調子が悪いと、ペダルを漕ぐたびに僅かずつ力が失われ...
Panasonic OJC4

クラリス(CLARIS FC-2403)チェーンリングの取り外し

こんにちは。からあげです。 前回のクランク抜き出しに続いて今回はチェーンリングの取り外し。 2018年、自転車で北海道と東北を走ったのだが、初めてのスポーツ自転車で自転車のことを何も知らない私は、ロクに整備せずに乗り続け...
Panasonic OJC4

クラリス(CLARIS FC-2403 オクタリンク式)クランクの取り外し

こんにちは。からあげです。 2018年、初めての自転車ツーリングで北海道・東北を走ったあとも、乗り続けていたPanasonicのランドナーOJC4。カンチブレーキでは、雨天時の下り坂でほとんど効かずに死の恐怖を感じ、ツーリングから帰る...