やる気が起きない!2018秋

スポンサーリンク

こんにちは。からあげです。

 

小屋に帰ってから、ハッキリしない天気が続いている。
嬉しかったのは2日目くらいまで。水浴びするまでは私の気分はまずまずだった。

それが冷水を浴びて体が冷えると、気持ちまで一気に冷え切ってしまった。
なんだろうこの気持の急激な変化は。

 

こういう気分の時は何もせず、じっとしているに限るのだが、来シーズンのこともあるので、あまりダラダラしていられない。それに小屋にいると、全てのことは自分でやらなければならず、じっとしているわけにもいかない。

そう小屋に引きこもり続けているわけにはいかないのだ!

こういう惨めな気分の時もブログ更新せねばならないと思うと、ますます憂鬱になってくる。しんどいならしばらく休んだらいいのではないか?いや、それができない状況なのだ。

来シーズンに向けて新たに装備品も購入しなければならないし、新しい自転車も買わねばならない。そんな理由から私はブログを休むことができなくなった。予定では帰宅後、しばらくブログを休止してのんびりするつもりだった。

今日薄日が差したのは朝方のみ。
しばらくすると、いつもどおり雲に包まれてしまった。
夜は冷えても全然構わないが、昼くらいは多少は気温が上がって欲しい。ここしばらく日中でも気温が20度を下回る低温状態が続いている。

米びつの玄米が底を付いたので、床下の米袋から少し移す。

床下に半年放置していた玄米だったが、全く虫が付いておらず、変な匂いもしていない。

米びつは密閉式のブラスチック容器を使用しているのだが、米びつの中に入れて保管していた玄米から変な匂いがしていた。密閉するとどうやら具合が悪いようだ。

米袋から出した玄米。

半年前と見た目、匂いがほとんど変わっていない。あと1年くらい寝かしていても問題ないだろう。恐るべし、玄米の保存性。

しかし、以前購入した玄米は虫が付いていたはず。いや、気のせいか?そんなはずはない。確かに虫が付いていた。

だとしたら考えられるのは、床下の環境が保存に適しているからだろう。

ロケットストーブを使いたくても薪がないので、薪棚から薪ストーブ用の薪を出して細かく割る。昨日、なくなりかけていたのに気がついたが、面倒だったので今日やることにしたのだった。

ああ、面倒くさい。

今日も美味しい玄米ご飯が炊きあがった。
玄米ご飯が美味しいのが救いだな。

4ヶ月間のツーリングで使用していた寝袋のシーツを洗濯することにした。始め白かったシーツは、今ではクリーム色に変色してしまっている。

このシーツが汚れを吸い取ってくれたお陰で、ダウンの寝袋があまり汚れずに保温力を保ってくれたのだった。

重曹を入れて揉み洗いすると、水はすぐに茶色く変色した。

以前から気になっていたトイレの掃除を行うことにした。

床板に木のカスが付いてしまっている。骨組みの丸太に虫が住み着いているらしくて、食べかすをボロボロ落とすのだ。チキショウめ!

汚いところで用を足すのは嫌なので掃除しておく。

濡れ雑巾で床板とペール缶のフタを拭きキレイにした。

あと目隠し用のシートの弛んだところを直した。紐を張り直して縛ると、今度は他のところが弛んでしまった。やるなら全体をやり直さないとダメのようだ。今のところそんな気はないので、弛みは味ということで放っておくことにした。

これで少なくとも最低限の清潔さは保てるようになった。

今日は草刈りは止めて、ロフトに籠もってビザ申請の方法を調べていた。やはりと言うか、ネットで検索しても代行業者の情報しか出てこない。おそらく個人ブログは下の方に追いやられているのだろう。いちいち下の方まで念入りに探すのは面倒だったので、大使館と代行業者のHPを熟読した。

感触的には、まあなんとかなるだろう。申請してみてダメだったら、また別の方法を考えたらいい。一国ではなく複数国にまたがって走ってもいいだろう。まずは申請してみることだ!

実家に行く前に、小屋でやるべきことはやっておかなければならない。また戻って来なければならなくなったら、非常に手間がかかる。もう車のように楽には移動できない。

自転車生活となった今、長距離を移動する前は、やり残したことはないか、忘れ物はないか、しっかりチェックしておく必要がある。(峠からの下りや強い追い風で走る前と同じ)

あと来年、運転免許証の更新を迎えるのだが、更新月には海外にいるので、事前に更新しておくことになる。忘れずにしておこう。

とまあ、こんな感じで今日一日が過ぎてしまった。

ここ山梨だと、何をするにも不便。それでも今はネットで手続きできるようになってきたから、かなりマシになった方だろう。ビザの申請もネットでできるし。

このまま隠していても、書きにくいだけだから、近いうちに来年の活動場所を発表しようかな。少なくとも来年も日本国内ということはない。2年続けて北海道なんてありえないし、雨の多い西日本なんていうのも気が乗らない。

資金は十分あるとはいい難いが、来年の分くらいはある。しかし、使いすぎるわけにはいかない。資金が尽きる前に、バイトしなければならなくなる。尽きてからだと、選択肢が急に狭まる。嫌いな仕事でもやらないとイケない。根性の捻くれた人間とは二度と仕事したくない。関係する人間は自分で選びたい。

 

まあいいや。先のことばかり考えていないで、目の前のことを片付けていこうか。

じゃあ、今日はこれでおしまい。

 

おわり

コメント

  1. 白山室堂御前荘 より:

    得る物も失う物も多い海外遠征の前に琵琶湖一周や九州一周なども考えてみてはどうでしょうか?
    隊長さんは、北海道、東北への自転車冒険から帰ってきたばかりです。あまり、プロ意識に苦しまれないほうがいいと思います。

    • karaage より:

      新しい自転車を手に入れたら、再びロングツーリングに出かけます。
      取扱に慣れておかないと、予備パーツをいくら持ってゆくかとか、整備の計画とかイメージ出来ませんからね。

      プロ意識ではなく、来年の活動費と新たな自転車の購入費で頭が痛いです。

  2. おにぎり より:

    毎日の更新を楽しみにしています。
    これまでも拝見していますが、今後は中国方面でしょうか?
    くれぐれもお気をつけて、ご存知かと思いますが中国において外国人の宿泊場所の制約が多いので心配しています。

    • karaage より:

      来年の活動場所はまだ公表しません。

      少しだけ言っておくと、中国ではありません。
      まだ気楽に長期ツーリングできる国ではありません。
      安宿に外国人が泊まれないなんてふざけています。

  3. Captain.wたかちゃん より:

    久しぶりにコメントします。
    SURLYの自転車良いですね!
    自分は、カラテモンキーが欲しいなとおもってますが、結構な金額で厳しいです。40半ばの歳になると体力も厳しく、自転車購入も踏ん切りがつきません。隊長は、スーパー40代ですね!
    軽トラック旅、模索中です!

    • karaage より:

      自転車も凄く危険ですね。いろいろ調べていると、欲しくなってしまいます。
      私は余計なしがらみを捨てて、社会的に身軽になりました。信用は全くありませんけどね。

  4. yosi より:

    画面がカラフルでトップの写真も変更され和やかな感じになりましたね来年の旅がどこになるのか?いろいろ楽しみです。

    • karaage より:

      新ブログをスタートさせたのが北海道にゆく直前で、ヘッダー画像の設定が間に合いませんでした。
      ちょっとだけ華やかになって、自分でも嬉しいです。