オーストラリアビザ申請~Immi Accountを作成する

スポンサーリンク

こんにちは。からあげです。

 

来年2019年、自転車でオーストラリア一周を計画している私。もうすでに1月前から準備を始めている。

オーストラリアを一周すると、およそ14,000km。脇目も振らずに毎日100km走ったとしても140日掛かる。路面状態が良くないところや、向かい風に苦しむ日もあるだろう。寄り道して観光をすることもあるし、休養日を設けてゆっくり休むこともあるだろう。それらを考慮すると、1年間のビザが欲しい。

取得が簡単なワーキングホリデービザは30歳まで、おっさんの私は通常の訪問ビザ、それも一番長い12ヶ月のビザの申請をすることになる。90日以下のビザであれば、ETA(Electronic Travel Authority)で簡単に取得することができる。

 

ビザ申請にあたって、やるべきことはまずImmiAccountの作成。

オンライン上でビザ申請を行うには、Immi Accountが必要となる。ネットショッピングやネットバンクを利用する際に登録するアカウントと同じようなものだ。ImmiとはImmigration(移民)の略と思われる。英語で見ると難しく感じるが、手続きは至って簡単だ。キーボードでポチポチ入力してゆけばいい。ただし、英語での入力となるので、英語能力が低い人にはハードルが若干高い。

これから自分の備忘録を兼ねてImmi Account作成の方法をアップしておきたい。

 

Immi Account 作成手順

Immi Account のページにアクセスする。

ますは在日オーストラリア大使館のTOPページにアクセスする。
言語表示は英語と日本語の2種類ある。

URL https://japan.embassy.gov.au/

 
 
メニュー渡豪にあたってビザと国籍登録をクリック。
 
ページ中ほどの渡航目的を選択する。
 
訪問のページの訪問ビザ(サブクラス600)を選択する。
 
ページ下の方にある「観光ストリーム」を選択する。
*ストリーム(Stream)とは種類。
 
申請方法 ステップ2の2.ImmiAccount作成のImmiAccountをクリックする。
 
ここからオーストラリア本国のページとなる。
下にスクロールさせる。
 
Start an applicationの1項目のImmiAccountをクリック。
するとようやくImmiAccountのページにアクセスすることができる。
 
 

別ルート

同じく在日オーストラリア大使館TOPページの右下、フッターのExrernal Websaitesの中のリンクの2番目、Departments of Home Affairs(内務省)をクリック。
 
オーストラリア政府のTOPページ
 
Visas,immigration and citizenshipのボタンをクリック。
 
Individuals and Travellersのページ
 
ページをスクロールさせて下の方を表示させる。
 
すると、Visa supportという項目がある。これをクリック。
 
Visa supportのページの中にImmiAccountという項目あり。これをクリック。
 
ImmiAccountのTOPページ
 
するとImmiAccountのTOPページにアクセスすることができる。以後、申請の際に何度もアクセスすることになるので、忘れずにブックマークをしておく。
在日オーストラリア大使館のHPは日本語だが、本国のHPは英語となるとため、急に難易度があがる。英語が不自由な人は、ブラウザの翻訳機能を使って内容を理解する。

念のため、ショートカット用のImmiAccountのURLを貼っておこう。
ImmiAccountのログインページ
 
 

必要事項の入力

ImmiAccountのTOPページ
 
ImmiAccountのTOPページにあるログインボタンをクリック。
 
すると別ウィンドウが開いて、ユーザーネームとパスワードの入力画面が現れる。
下の方にあるCreate ImmiAccountのボタンをクリックする。

入力画面その1

入力画面その1が表示される。
5分間何も操作せずにそのままにしておくと、エラーとなって始めからやり直しになるので注意する。
 
は入力必須項目。
Individual(個人)の方にチェックが入っているか確認する。
 

氏名

ユーザー情報を入力してゆく。
Family namesは姓、Given namesは名。
記入例 山田太郎
Family names: Yamada
Given nams :Taro
 

電話番号

日本の国番号81に、日本の電話番号の始めの0を除いた番号となる。
私は携帯電話番号しか持たないので、携帯番号を記入しておいた。
記入例 携帯番号「090-1234-5678」
81-90-1234-5687
 

メールアドレス

注意書き

Specify an email address to be used for account notifications – such as password resets.

This should be an address where only you read the emails rather than a group email address.

アカウントの通知に使用する(パスワードのリセットなど)電子メールアドレスを指定します。
グループではなくあなた個人のアドレスでなければなりません。

入力用と確認用のメールアドレスを入力する。

私の場合は、フリーのGmailを入力しておいた。

入力が終わったら、右下の「continue」というボタンをクリック。

入力画面その2


続いて入力画面その2。
 

ユーザーネームの入力

初期設定ではメールアドレスがユーザーネームとなっている。
私はメールアドレスのままとした。
 

注意書き

You can use your email address as a username or enter a different username if you prefer.

After you have created your account you will not be able to change your username.

必要に応じて、電子メールアドレスをユーザー名として使用するか、別のユーザー名を入力することができます。

アカウントを作成した後では、ユーザー名を変更することはできません。

 

パスワードの入力

注意書き
 
Password must be a minimum of nine (9) characters and include at least one (1) character from three (3) of the four (4) groups below
 
lower-case characters (a-z)
upper-case characters (A-Z)
digits (0-9)
punctuation and special characters (~`!@#$%^&*()_+=-{}\,.?/)
 
パスワードは、最低9文字で、下の4つのグループのうちの3つから少なくとも1つの文字を含む必要があります。
 
小文字(a-z)
大文字(A-Z)
数字(0-9)
句読点や特殊文字 (~`!@#$%^&*()_+=-{}\,.?/)
注意書きをよく読んで、10桁のパスワードを入力しておいた。
同じパスワードを確認用の欄にも入力する。
良ければ、緑のチェックマークが付く。
 

秘密の質問と答え

注意書き
 
Note: you will need to remember the exact answers to these questions if you forget your password.
 
注:パスワードを忘れた場合に備えて、これらの質問に対する正確な回答を覚えておく必要があります。
パスワードを忘れた場合に備えて、3つの秘密の質問と答えを入力する。
私は適当に分かりやすいものを選んでおいた。答えはもちろん英語。
 

セキュリティー警告

注意書き
 
ImmiAccount will send you alerts to help protect the security of your account. Select whether you wish to receive alerts about the following:
Change name details
Successful logon
Change password
ImmiAccountは、アカウントのセキュリティを保護するためのアラートを送信します。次のことに関するアラートを受信するかどうかを選択します。
 
名前の詳細を変更する
ログオンの成功
パスワードを変更する
初期設定では全てにチェックマークが付いている。そのままにしておいた。
 

規約と条件

リンク先をよく読んでよければ、チェックマークを入れる。

注意書き

I accept the ImmiAccount terms and conditions to access the Department of Home Affairs services and agree to an ImmiAccount being created in my name. All details on this form are correct.

私はImmiAccountの利用規約に同意し、内務省のサービスにアクセスし、ImmiAccountが私の名前で作成されることに同意します。このフォームはすべて正しいです。

 

セキュリティーチェック

I am not a robot. 私はロボットではありませんにチェックを入れる。

 

全て入力してよければ、右下の「Submit」ボタンをクリックする。

 

メールアドレスの認証

ログイン成功の画面が現れる。右下の「Continue」ボタンをクリックする。
すると、登録したアドレスに「Confirm your ImmiAccount email address」という件名のメールが送られてくる。
メールの中のリンクをクリックして認証する。
リンクは28日間有効。忘れないようにさっさと認証を済ませておく。
 
メール認証済みという表示がされる。
 
2回目以降のアクセスはこのような画面が表示される。
UsernameとPasswordを入力して、右下のLoginボタンをクリックする。
 
 
これでImmiAccount作成は終了。引き続き申請書の作成となる。
 
お疲れ様でした!
 
 
おわり

コメント