隊長年始のあいさつ

明けましておめでとうございます。からあげです。

 

あれは冷蔵庫にあった賞味期限切れのいくらを食べたのが始まりだった。
我が家の冷蔵庫には、1週間以上前に賞味期限が切れた可愛そうないくらが眠っていた。いつも気になってはいたのだが、兄貴は一向に食べる気配を見せないでいた。時は経ちついに賞味期限が切れてしまったいた。切れてすぐに食べると文句を言われるので、もうしばらく待つことにした。

その後一週間が経ったが、まだ冷蔵庫に残っていた。しかしまだ早い!

それから2,3日経った大晦日の日。私は冷蔵庫に放ったらかしだったいくらを食べる決心をした。兄貴のものだが、たいてい遅くまで寝ているため、朝顔を合わせることは少ない。どうせ忘れているだろう。と持ち前の楽天的な考えのもと、いくらを食べてしまった。

昨日はなぜか、兄貴が起きてくるのが早くて、私の食事が終わるころやって来た。そしてこともあろうかいくらを出してくれとおかんに言いやがった。これまで賞味期限が切れても放置し続けていたいくらをなぜこのタイミングで食べようとするのか?朝ののんびりとした雰囲気の食卓は一気に険悪となったのだった。

魚の買い出しに行っても労いの言葉もなく、文句だけはきっちり言う兄貴に腹が立った私は、今後食事は物置でとることにした。

水回りのない物置小屋は不便極まりないが、電気が繋がっていて好きなだけPCを使えるのがいい。多少の寒さと不便は我慢する。しょうもないことでおかんと兄貴から文句を言われるくらいなら、顔を合わせない方がいい。

今現在は慣れるためにガソリンストーブを使って煮炊きしているため、ついでにお湯を沸かすことができる。火力が上がったガソリンストーブだとあっという間にお湯が沸いてくれる。
朝晩2回、玄米ご飯を炊いていても、ガソリン3Lで一ヶ月弱も持つ。車ならあっという間に燃やしてしまうガソリンも、ストーブに使うと非常に使いでがある。

玄米ご飯と味噌汁がいつものおっさんの食事だ!これからは再びいつもの粗食に戻る。
いいもの食べすぎると体に悪い。玄米食べて自転車に乗っていれば、病気知らずの体になる。

冷蔵庫の中で寝かしていたタイの切り身と頭は冷凍庫の中に放り込んでおいた。気分が悪くてとてもではないが出す気になれない。他の食べ物が腐ろうと知ったことか!私はもう玄米と味噌汁以外は食べない。

食後はラジオを聴いてのんびりする。
年末年越しのNHK-FMラジオマンジャックを聴きながら作業をしていたのだが、耳障りに感じたのでラジオを消して耳栓をして黙々と作業することにした。

ラジオは聴きたい時と聴きたくない時がある。

パソコンでうみねこのなく頃に散をプレイする。
これで2回目なのだが、誰が犯人なのか全く分からない。

最近の癒やしはうみねこだけだ。バイトに行くようになってから、妙に心が乾いてきた。
いくら事件が追い打ちを掛けてきて、なんだかどうでもよくなってきた。

朝の食後のコーヒー。
午後から飲むと夜眠れなくなるので、朝早く飲むことにしている。
しばらくカフェイン入りの飲み物は飲まないでいたのに、アメリカPCTを歩いてからはたまに飲むようになった。ただし、酒は全く飲まない。

バイトから帰ってきて、タッパに詰めた玄米ご飯を食べる。
昼は味噌汁なしで沸かし直したお茶を飲む。

何にも掛けていない玄米ご飯はなんだか味気ない気がする。やっぱり粗塩が欲しい。

いつもと変わりない一日が始まった。

年が明けて2019年になった実感は全くない。ただ目の前にお供え用の餅があるだけだ。全く正月らしいことをしていないせいかもしれない。
新年だから特別な日というわけではない。一日一日の全てが貴重な一日だ。元旦だからって改まる必要はなし。

 

今年はオーストラリアを自転車で走り回る。はじめての海外ツーリングでおっさんの期待が高まる。
今、計画を練っているところだが、一周しようという気が全然起きてこない。舗装路を走ってレストエリアでキャンプをするの繰り返しに、どこにも楽しさを見いだせない。

そんなことやる意味があるのか?

ただ一周するだけなら、時間を掛けさえすれば、誰でもできる。走る季節さえ間違えなければ。
ということで、やる気が起きないオーストラリア一周は止めて、面白そうな道を走ることにした。
ネットで調べてみると、魅力的な道があれこれ出てきた。それを繋いで走り、歩き旅もしたい。
その間の自転車置き場が悩みのタネだが、現地に行って探せばなんとか見つかるだろう。

 

来年は初の試みで動画撮影もやってみることにする。バッテリーやメモリーカードのことがあるので、必ずやるとは言えないのだが、凄い景色を見た時や日常風景を撮影してみたい。
一昨年のPCTでは一切動画を撮らなかったため、あとになってから悔いが残った。
写真では伝わりにくい危険な渡渉や奥深いトレイルのようすを撮影できたはずだった。写真と説明文だけでは伝わらなくてもどかしい思いをした。

動画は現地で撮りためておいて、帰国後に編集してからアップロードすることならできる。現地でやろうとするとPCが必要になり、それに付随して荷物が増える。結果、身軽なツーリングができなくなる。
現地ではスマホでできるだけのことはして、無理をしないようにする。ブログ更新が負担になると、せっかくのツーリングが台無しになる。PCTではブログに振り回されて散々だった。

それなので、無理のない範囲で程々に更新してゆく。

 

今年の抱負は特になし。これまでと同様に人生を楽しんでゆく。強いて挙げれば、探検家として自分に恥ずかしくない走りをするだけだ。
自分だけの人生だ。誰にかまう必要があるものか。誰がなんと言おうと、自分の好きなことをすればいい。言いたい奴には言わせておけ。

バイトは明日で終了!!ちょっと休んでから、再び準備に取り掛かることにしよう。

やはり多少の休みは必要だ!

 

おわり

日記
スポンサーリンク
からあげ隊長の冒険