連泊の誘惑を断ち切る

スポンサーリンク

こんにちは。からあげです。

 

昨日は「もう二度と泊まらない!」と宣言したはずのライダーハウスに泊まってしまった!少しだけ休もうと寄っただけなのに、気がつけば漫画に夢中になり泊まることになってしまった。

普段から漫画を読んでいたら熱中することはないのだが、北海道に来てからは自転車を漕いでばかりで漫画を読む機会はほとんどなかった。

スマホだってそう。曇りや雨の日が多い今年の北海道では、消費する電気をソーラーパネルで十分発電できなかったため、ブログ更新と情報収集以外では、スマホの使用を控えていたのだった。そのため、電気が好き放題に取れるタルハウスでは、スマホゲームをやりまくってしまった。

おっさんは熱しやすく冷めやすい。ある時から夢中になって馬鹿みたいにやっていたのに、ふとしたことがキッカケで全くやらなくなったりすることが多い。本当におっさんは油断ならないのだ!

昨晩ライダーハウスに泊まったのは、私と原付きの爺さんと2ストオフ車のおじさんの3人。消灯後、ヘッドランプを点けて漫画を読んでいると、隣からいびきが聞こえ始めた。

私の隣で寝ているのは、2ストおじさんだ。原付き爺さんがいびきをかくんじゃないかと警戒していたのだが、意外にも痩せ型の2ストおじさんだった。いびきを聞いていると、途中で呼吸が止まることもあったので、軽度の睡眠時無呼吸症候群ではないかと思われた。それほど大きくはなかったが、断続的に繰り返されるいびきが気になってしまった。

昔、睡眠時無呼吸症候群の人間に酷く迷惑を掛けられたことがあって、それ以来いびきが大嫌いになった。ゴジラのようなすっごい爆音で、いったんいびきが始まると、真夜中でも必ず起きてしまうのだった。当時はそういう病気があるとは知らなかったので、単にいびきの煩いヤツだと腹を立てていた。
単に煩いだけではなく、昼間に眠くなったりすることがあるので、車の運転中眠くなって意識を失うと非常に危険だ。

 

昨晩寝たのは12時前ころ。それまで頑張って寝ながら漫画を読んでいたのだが、本を顔に落としてこれ以上読むのは危険と判断し眠ることにした。隣からいびきが聞こえてくるので、いつもの高性能耳栓を装着した。

前面道路の国道235号線は、深夜になると交通量が減ったため、ほとんど気にならなかった。

今朝起きたのは6時過ぎ。

昨日分のブログが途中だったため、朝食前に終わらせて、ご飯を炊きながら、漫画の続きを読み始める。

朝のようす

雲が多いがまだまだ大丈夫。5日の未明、北海道に台風がやって来るため、今後の天気は下り坂となっている。

朝食はカレーと味噌汁。

いつもの定番メニュー。昨日は買い出しにも行かず、ずっと漫画を読んでいた。

朝食後、勢いが止まらなくなり、夢中で読み続けてしまう。

漫画を読んでいて一番嫌なのは、途中幾つかが抜けていること。
ひかりの空 全29巻のうち、3巻が抜けていた。途中、どうなったのか気になって仕方がない。

でもまあいいか。意地悪なプロに虐められるだけだから。

抜けていた巻があると思えば、重複している巻もあった。なんなんだこれは!

始め試しに数冊買って読み始めているうちに、すっかりハマって少しずつ買い集めていたのだが、途中期間が空いてしまったため、間違って同じ巻を買ってしまった、ということか。私も以前このような失敗を何度かやらかしてしまったことがある。

漫画は嵩張るし、本棚に置いておくと、暇な時に何度でも読んでしまうので、非常に危険な代物だ。こんなものに関わっていると、人生の貴重な時間を奪われてしまう。漫画とゲームはほどほどに。

お金と時間が勿体無いと気がついてからは、漫画を買うことはなくなった。今はネットカフェや献血ルームで読むくらい。

ゲームは一時期止めていたのだが、最近解禁してしまった。「ひぐらしのなく頃に」と「うみねこをなく頃に」をプレイするために。それでもドラクエやFF、モンスターハンターなど膨大な時間を必要とするものはやることはないだろう。あんなものに関わっていたら、あっという間に死んでしまう。

ゲームは最強の暇つぶし道具なのだが、あまりにのめり込むと人生を棒に振りかねない。一度オンライゲームにハマって廃人の入口まで行ってしまったことがある。

ひかりの空 全29巻読了!

ばんえい競馬の厩舎に住むスポーツ万能少女のゴルフ漫画。
毎回、凄い意地悪な先輩が登場して酷い仕打ちをする。タックルするとか、握手して指の骨を骨折させるとか、罠にはめてペナルティーを課すとか、本当に酷い。あとブスの扱いが無茶苦茶。昔ひどい目にあったのだろうか?

呼んでいるうちになんだかストーリーがワンパターンでつまらなくなってきたが、最後が気になって結局全て読んでしまったのだった!終盤になって物語の進行が早くなっていったので、おそらくゴルフ界からクレームが付くか、編集部から早く終わらせろとかの圧力が掛かったに違いない。分かるような気がする。

後半からあまりに物語の展開が雑になった。山奥にゴルフ場を作ってゴルフに打ち込む親子のところは本当に酷い有様だった。主人公との勝負が始まったのに、面白くないと諦めたのか、3ホール目で終了してしまう。あの小学生はなんだったんだ!プロゴルファー猿のような展開だった。

始めは良かったのだが、読み進めるうちにおかしくなって来たのを感じた。作者の能力の限界だろうか。

虚しい読後感に包まれると、ようやく出発しようという気になった。まだ漫画はバリバリ伝説とHEATがあるが、これらを読んでいたら、あと2日は必要だろう。

無料のライダーハウスだからと言って連泊したくはない。居ても漫画を読むかスマホゲームをするかのどちらかだ。たまに漫画やゲームをするのが楽しいのであって、毎日やったら直ぐに飽きる。

出発しよう!

私が出発する少し前に、軽量荷物の自転車が入って来たが、あまり話が盛り上がらなかった。

これは自転車乗り同士でもよくあること。年齢に関係なく、なんとなく話していても盛り上がらない時がある。これは仕方がないと思って諦めるしかない。多分相性の問題。

話が盛り上がっていたら、連泊することに決めたかもしれない。

昼を過ぎた頃には、空一面雲に覆われてしまった。
風は追い風で次第に強くなって来ている。絶好のツーリング日和だ。

昨日、直ぐに走行を切り上げたため、今日は元気一杯だ。

先日忘れ物をして苫小牧から浦河まで爆走した時の疲れが回復してくれた。いやあ、おっさんになったな!回復力が衰えて来たので、疲れないようにしなければならない。いかに効率よくペダルを漕ぐか。荷物を満載したランドナーの走り方を掴み掛けてはいるが、もう少し時間がかかりそう。

何度も往復したため、周囲の景色は見慣れたものになってしまった。追い風で楽ちんなこともあって、あっという間に静内(しずない)までやってきた。静内はおそらく日高地方で一番大きな町。各種店舗があって賑やか。次の新冠(にいかっぷ)の町もそこそこ大きい。

お腹が空いたな。なんか食べよう。

やって来たのは、ハンバーグとステーキのお店。
ライスとサラダとスープとカレーが食べ放題。

ここ最近、腹いっぱい食べたのは、苫小牧の餃子の王将だった。あれからすっかりエネエルギーを消費してしまい、残量はすっからかんとなっている。

よし、エネルギーチャージだ!

ここぞとばかりに食べまくる。ご飯は3合、サラダ3杯、スープ2杯を平らげた。

ランチメニューのハンバーグとチキンステーキ付きであとは食べ放題で税込み1004円だった。

お腹は満足。十分元は取れただろう。普通の定食屋だとご飯が少なくて全然物足りない。やはりラーメンどんぶり山盛り1杯は食べたい。

ごちそうさまでした!

自分でとったものは全て完食する。特別な理由がない限り、残すことは許されない。それがおっさんルール。

いやあ、食った食った。これでしばらくは大丈夫だな。

先日置き忘れたワイヤーロックが活躍してくれた。

より安全なロック方法を編み出した。ペダルが回転しないようにワイヤーロックを通す。より防犯能力が上がったぞ!

まあ、田舎の人に荷物満載のランドナーを盗む奴はいないだろうが、その油断がイケないのだ。自転車乗りたるもの、常に自転車に気を配っていなければならない。

崖の擁壁工事をしているところ。

なんだか面白そう。

今日の目的地はむかわ。

ライダーハウスからむかわまで約60km。追い風のため、3時間もあれば着くだろう。時間に余裕があるため、日高門別のマックスバリューに寄った。

空はどんよりとした曇り空だが、雨が降り出すことはないだろう。

店の入口のベンチで休憩

一般人と私の間には目に見えないシールドのようなものに阻まれているように感じる。なんだか凄く距離を感じる。まあ、今に始まったことではないが。

一般人と距離を感じるようになったのは、会社を辞めてから。もう随分と経つ。なんだかものを言いたげにしているが、決して本心を話すことはない。そんな対応に慣れて、私も当たり障りのないことだけを話すようになった。

決して根室でしたような本心を正直に語っていはイケない。たいてい怒らせてしまう。他人の感情はどうにもならない。

鵡川大橋を渡る。

橋を渡れば、むかわのまちまでもうすぐだ!

やはり、新鮮味のない道を走るのは詰まらない。テンション低めで漕ぎ続ける。

目的地の道の駅入口のバス停に到着!

先客はなし。とりあえず、邪魔にならないところに自転車を停めて終バスを待つ。

 

今現在はバス停内にてブログ更新しているところだが、ようやく終わりになった。

このあと5日の未明台風が北海道に接近するため、どこに避難しようか考え中。正直言って今回はあまり冒険する気にはなれない。とりあえず雨に濡れない場所で泊まりたい。あとの快適さはどうでもいい。

 

さあて、今晩どうしようか考えようか。今後のルートも含めて。

 

おわり

コメント