雨天走行で事故を起こしそうになった!

スポンサーリンク

こんにちは。からあげです。

 

今朝、盛岡市内を走行中、事故を起こしそうになってしまった。これまでも何度かヒヤッとすることがあったが、今回はかなりヤバかった。相手が止まってくれなければ、車のどてっ腹に突っ込んでいたことだろう。

状況はこうだ。今朝雨の中、盛岡市内を中心部に向かって走っていたのだが、交通量が増えてきたので、歩道に入って走っていた。ちょうどT字路に差し掛かった時、進行方向の信号は赤だったが、歩道を走行中だったので、そのまま直進しようとした。その時、信号が青になった右手の車が交差点に侵入してきた。右折か左折して行くだろうと思っていたが、その車はあろうことか、直進して歩道を突っ切ろうとした。歩道に入る時は徐行せんかい!

私は急ブレーキを掛けたが、スピードが落ちたくらいで完全に停止することは出来なかった。一方の車は急ブレーキを掛けて歩道に入る寸前で止まったが、段差のところで腹を擦って大きな音がを立てた。

こんな感じで衝突することなく通過することができた。

ぶつかっても死ぬようなスピードではなかったが、おっさんや自転車は無傷では済まなかっただろう。一瞬の気の緩みが事故に繋がる。気をつけねば!

昨晩は、石川啄木の故郷の渋民公園で泊まった。
夜の2時ころから雨が降り始めて朝になっても降り続いていた。

なんの変哲もない公園なのだが、夜になると懐中電灯を持った人間がウロウロしていた。警備員の定期巡回にしては巡回が雑なような気がした。あれはいったいなんだったのか?

不審な人間の他にトイレにやって来る車もいて、その度に起きてしまうので、熟睡することが出来なかった。

東屋に移動して朝食を済ませたのだが、雨が降り続いていたので、しばらく様子見をすることにした。

ところがいつまで経っても止む気配がなかったので、カッパの上下を着て出発した。

今日の目的地は盛岡市内。あとのことはあとになってから考えよう。とりあえず盛岡まで行けば、休憩するところがたくさんある。この公園の東屋に居ては、何にもやることがない。

啄木の駅という看板がある公園。啄木の歌碑があるから、そう名付けたのか?

出だしは好調だった。8時半を過ぎていたため、通勤ラッシュは過ぎていて道は空いていた。

道は緩やかなアップダウンを繰り返していたが、それほどキツくはなかった。

盛岡市内に入ってしばらくすると、車の流れが悪くなってきた。信号の手前では渋滞が発生している。

道路の左端を走行していたが、車の列が長いので、歩道に入って走ることにした。その時、事故を起こしそうになった。

中心部まで来ると、左折専用レーンに阻まれて、行きたい方向に行けなくなった。歩道橋か地下道で迂回したいのだが、スロープ付きが見当たらない。仕方ないので、左折車をやり過ごしてから直進した。

JR盛岡駅前周辺は、癖のある交差点が多くて余所者には走りにくい。どこもそうか。慣れないと自転車は走りにくい。

駅前までやって来ると、どこにも駐輪できる場所がない。看板を見て、少し離れた北上川沿いの地下駐輪場にやって来た。

2時間までは無料、一日100円で停め放題。

スロープを下りてゆくと、駐輪場の入口に発券機があって、駐車券をとってから中に入る。
私がゆくと管理人の方が出てきてくれて、停める場所に案内してくれた。

これが駐車券だ。下の方に入庫時刻が印刷される。2時間以内ならタダ。

スタンドがないので、駐輪金具に立て掛けて停めた。一応、ワイヤーロックを駐輪金具を通して掛けておいた。

駐輪場の近くには、白い橋があって目印となる。

開運橋という名前らしい。

地下通路を通って駅にゆく。
駅前の道路には横断歩道がない。

ようやく盛岡駅に来ることができた。物凄い大きな駅舎でカメラには収めきらない。

駅構内をウロウロして一番奥の不便なところにあった観光案内所で盛岡マップを手に入れた。

これでスマホのバッテリーの消耗が減るぞ!観光案内所なのに、案内が必要なほど分かりにく場所にある。

いわて銀河鉄道

なかなか響きの良い名前。宮沢賢治が関係しているのか。

まだ雨が降っていて、町中を散策する気が起きなかったので、盛岡駅の西にある県立図書館にやって来た。この大きな建物の4Fにある。

駅の東側は栄えているのに、線路を跨いだ西側は閑散としていて不思議に思える。

駐輪場の場所が分かりにくくて手間が掛かった。建物を建てたあとで、駐輪場を作り忘れたのに気がついて、慌てて付け加えたような感じだった。それでも屋根があるのは有難かった。

アイスクリーム犬?

駐輪場から外を回って正面玄関から4Fに上がる。初めてだと分かりにくい構造だった。図書館の入口近くにアイスクリームから顔を出す犬がいた。なんだろうこれは?

岩手県立図書館は、年末年始と月末日以外はだいたい開館している。今日は3連休明けの日で、月曜日と祝日が重なったため、月曜休館日の図書館は今日が休みとなっている。

市立図書館は今日が休み。

お昼を過ぎてお腹が空いたので、岩手県庁の食堂に行くことにした。先日、弘前市役所の食堂で味をしめたので、役所の食堂巡りをやろうと思って来てみた。

駅の西側から東側に行くのに、これまた手間取って2時前になってしまった!

ギリギリセーフ!

遅い時間だったため、日替わり定食は1つだけしか残っていなかった。パートのおばちゃんが片付けを行っている最中だった。

日替わり定食(サンマフライ)ご飯大盛り 640円

こういうところで働いていると公務員に似てくるらしくて、お役所的な味がした。感動などまるでなし。単にお腹が膨れればいいだろうというやっつけ仕事感が漂っている。仕事に対する情熱などどこにも見当たらない。今日が終わればいいやという感じ。

今日はハズレ!

日替わり定食だけではお腹が膨れなかったので、ボロボロになったカロリーメイトを食べる。はぁ〜腹減った!

盛岡城跡に来てみたら、本丸があったところに大きな石碑があった。

お腹が満腹にならなかったので、なんとなく気分が乗らない。

県立図書館に戻る前に今日のねぐらを探しておこうと、公園を彷徨いていると、外国人のサイクリストに声を掛けられた。

彼らはスイス人カップル。当初は札幌からスタートするらしかったが、地震で空港が閉鎖になったため、行き先を東京に変更して、東京から札幌に向けて走っているところだった。札幌に着いたら東京に戻って、今度は福岡に向かって走るんだって。今回盛岡で初めて荷物を満載した自転車を見て、嬉しくなって追いかけてきて声を掛けてくれたようだった。

去年、アメリカで仕込んだ英語だったが、かなり衰えてしまっていてギクシャクした会話となってしまった。やっぱり普段から話していないとダメだな。

朝は事故りそうになるし、昼飯はいまいちで気分が沈んでいた。そんな時に彼らとあって話しているうちに気分が上向きになってくれた。

そんな彼らから、ヨーロッパでサイクリストたちの聖地となっている教会のステッカーを貰った。これを貼っておくと、キリストのご加護があるのだそう。なかなか良いね!どうもありがとう。

今朝事故りそうになったのは、注意力が散漫だったことの他にブレーキが効かなかったため。カンチブレーキはディスクブレーキに比べて効きがあまり良くないのだが、加えてブレーキシューがすり減っていたため、効きが非常に悪くなっていた。

先日、十和田湖を回った時に雨の下り坂でブレーキが効かないため、思いっきりレバーを握りブレーキを掛け続けていたのだが、それで完全にブレーキシューがダメになったようだった。おまけにリムも異常摩耗を起こしてガタガタになってしまった。

そんな状態だったから、ブレーキが効かないのは無理もない。早めにブレーキシューの交換をすべきだったのだが、気がついたのが八幡平を越える当日だったため、あとでやることにしたのだった。それで今回、盛岡に来てようやくブレーキシューの交換を行った。遅い遅すぎる!

 

画像は新品のブレーキシュー。シマノのS70Cというドライ性能に特化したブレーキシューだ。

ドライではなかなかの効きだが、ウエットではブレーキが効かなくてヒヤッとさせられる。実際に走ってみてAmazonのレビューの通りだった。

ブレーキシューをカートリッジごと外したところ。

前回交換したのは、走行距離約4000km、現在は約9000km。5000kmも使用していたことになる。

後輪よりも前輪の方が減りが早く、リムとの当たりがガタガタになっていた。すでに溝はなくなっていた。

上が取り外したもの、下が新品。

違いは歴然。

上が新品、下が取り外したもの。

すでに溝がなくなった状態で、雨の日は余計に効きが悪かった。

 

ブレーキを掛けてもスピードがほとんど落ちないのは、何度経験しても怖い。今後、雨天の下り坂はこれまで以上にスローで走ることになるだろう。

認めたくはないが、自転車の選択を誤ったと痛感した。

ディスクブレーキなら、雨天でも十分な制動力を得られるし、リムとブレーキシューが削られることもない。時代は今やディスクブレーキになっている。それなのにカンチブレーキにしてしまうとは。

乗って分かるカンチブレーキの効きにくさ。荷物を満載している分、余計に効きが悪くなる。濡れた状態でリムとブレーキシューが接触すると、刃物を研いでいるがごとく、ドンドンと削れてしまう。雨の日に峠1つ越えたら、ブレーキシューが丸坊主なんていうことになりかねない。

なぜ、ディスクブレーキにしなかったのだ?選択ミスが悔やまれる。しかし、当時の私はベストな選択をしたと確信している。

クランクの異音がしなくなったと思ったら、今度はリムの異常摩耗に悩まされる。ああ、どうしてなんだ?

ブレーキシューを交換したものの、リムがガタガタな状態なので、直ぐにブレーキシューもすり減ってしまうだろう。

今回の自転車旅を終えたら、おそらくリムを交換することになるだろう。自転車は消耗品の塊という言葉をネット上で見たことがあったが、今回それが分かった。

自転車と言えども、パーツ代に結構な金がかかる。ママチャリみたいに乗りっぱなしというわけにはいかない。各部が繊細で状態が悪くなると、直ぐに気がつく。自分の体がエンジン代わりなので、調子が悪いとモロに響いて来る。

また心のモヤモヤを抱えることになってしまった!

国内を走っただけなのに自転車を買い換えるなんて勿体ない。しかし、効かないブレーキで走るのはいつ事故をするか分からず怖い。

近くのスーパーで買い物してきて、再び公園に戻ってきた。

今日は橋の下でテントを張って眠る。橋の下に草が生えていなくて乾いた地面を見つけた。ここなら雨を気にせず休むことができる。橋の下なので、遅めに起きても問題はない。

闇に紛れると、反射材が無ければ全く分からない。

あとは耳栓をして眠れば完璧だ!

 

ああ、こんなに早く自転車を買い換える羽目になるとは。

金はどうする?自転車の置き場所はどうする?

問題がいろいろあるな。

今日はあれこれ考えながら眠るとしようか。

 

おわり

コメント

  1. 岩谷 より:

    自転車旅行お疲れ様です。
    かなり前ですが僕も以前カンチブレーキのスポルティーフで長期の自転車旅行をしたことがあるので、後悔も含めお気持ちがよく分かります。もしVブレーキに換装出来れば多少はマシになるかと思います。

    それとこれまで色々な長期自転車旅行者の本、ブログなど読んできたのですが、個人的にはこちらが最も実践的かつ参考になると思っています。よろしければご参考ください。恐らく今後自分が海外自転車旅行に行くとすればこちらのお店でディスクトラッカーを買うと思います。
    https://jitenkenbun.blogspot.com/?m=1

    • karaage より:

      大掛かりな工作せずにVブレーキに付け替えることができればいいのですが、まずは情報収集からですね。ブレーキ交換したら、ついでにケーブル類やバーテープも交換することになりますし。

      どうもありがとうございます。
      このブログ本当に勉強になりますね。
      私も次の自転車はディスクトラッカーしかないと思っているので、こういう詳しい店は有り難いです。海外からサポートを要請することもできそうですし。

      しかし、遠くの親戚より近くの他人というようなことわざのとおり、私は近所の自転車屋さんで買いたいですね。SURLYの取扱がないなら、喜んでこのお店にしますが。
      調子が悪くなった時、気軽に見てもらえた方がいいので。

  2. CAの着ないサービスすすきの大好き より:

    啄木は2週間しか札幌に滞在しませんでしたが大通り公園には銅像があります。
    からあげ隊長も数日の札幌滞在でしたが今後メジャーになるので大通り公園には銅像が出来ると思います。
    啄木は家族の不和から 遊び歩くようになり 金田一京助から多額の借金をしたという話を聞きビックリでした。
    人は人生の中では そういうことも
    あると思うので からあげ隊長の封印されている遊びも特に問題ないと思います。
    薬研温泉無料露天風呂編が無かったのは残念です。
    僕は 昔 薬研の露天に朝入浴していたら ご婦人が入ってこられ3文の得をしました。
    登山サイクリングに加え温泉編も楽しみです。
    寝太郎さんは既にシャワー編でフルヌード公開で男を上げ視聴率も上げてます。
    からあげ隊長も 今後メジャーになるので 露天風呂フルヌード編も宜しくお願いします。

    • karaage より:

      人間て本当に脆いものです。ちょっとしたことがキッカケで奈落の底に落ちます。
      私はなんとか這い上がりましたが。

      混浴は面倒くさいので、私は男女別の方がいいですね。気楽が一番です。

  3. 山びと源 より:

    しかし、自転車トラブル多いね~ww
    で、からあげ氏のチャリスペックを、前のブログで見てみたが、チャリがワールド使用じゃないでしょう?
    リムは細く台湾製だし、ブレーキはカンティだけど、シマノみたいだし、部品はチャチだし、経験は余り無いからだと思うけど、パナソニックのフレームセットが泣いているよ!
    私も、チャリで日本一周した時、パナソニックのクロモリダブルだったけど、フレームの剛性が良く、乗り心地最高だった!
    ブレーキは、やっぱり、クリテリウムなのかもしれないな?
    大体、安い部品使い過ぎじゃない?

    • karaage より:

      あなたに今後、出入り禁止を言い渡す!
      人を馬鹿にするのも大概にしなさい。

      人の自転車をこき下ろして楽しいか?
      いちいち自分の過去の武勇伝を語るのも止めて頂きたかった。
      そんなことは自分のブログでやりなさい。

      これ以上あなたをのさばらせておくと、ブログの運営に支障がでるので、処分することにしました。

      以上