2019-06-19

現地レポート

温存していた体力を全て使い果たす

こんにちは。からあげです。 昨日の嵐は本当に凄かった。廃校舎の軒下がなければ、辛い一夜になっていただろう。激しい雨が止んだあとも風が吹き続けていた。しかし、私のテントは微動だにせず。静かな夜を過ごすことができた。たぶん、これまで野宿し...